2005年12月25日

のんびりしてる♪

 昨夜Mr.三ちゃんじゃないwマリックのTV番組がありました。最近は「きてますきてます」ってあまり言わないんですね。
 わめは最近「寝てます寝てます」で、昨夜は鳥の照り焼き甘辛風味とサンドイッチで夕食後チョコレートケーキを食べて☆*Merry*☆=- ★=- ヽ(^∇^*)ノ -=★ -=☆*X'mas*☆をしましたが、前述のマリックのTV番組もほどほどに眠りについてしまい起きたら日付が変わっておりました。汗

 ここ2〜3日、一日2〜4度も寝てますなw笑 一度に寝てる時間は1〜4時間半ほどで長くないけど、でもトータルでは8時間から下手したら半日寝てます。(^^;;
 こんな状態で年を越すのかなんてボーと考えていたら、本家の『自性・無自性について』でLeoさんやLibra師匠のコメントがぽつぽつと来てまして、特にLibra師匠はお忙しい方なのでこの年末年始の機会を逃すと次回の意見交換がいつのことになるかも予測できませんので、このチャンスに参加しないなんてもったいないこともできません。
 ってことで気持ちを引き締めて議論に参加するぞ〜っと思い始めてます。^^
 でも今夜(もう午前2時半過ぎですが)は一杯飲みながら海外ドラマ鑑賞でイブ気分を味わって、明日から頑張ってみようと思います。(雪山の寒苦鳥みたいw爆)
posted by わめ at 02:37| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本家のブログはあいかわらず難しいこと言うてるね。
nanaちゃんの乱入とかあって、ハラハラしてみてます。

ほんまに今年ももう終わりやでえ〜。はやっ!
Posted by 三九郎 at 2005年12月27日 12:22
 三ちゃんこんばんは。^^

> 本家のブログはあいかわらず難しいこと言うてるね。

 難しいと決め付けると思考停止になっちゃうぞw汗

> nanaちゃんの乱入とかあって、ハラハラしてみてます。

 わめも以前はnanaちゃん以上にバリ度爆発してましたからねぇ(笑)、少しでも理解し合えればいいなとそんな気持ちなのですが。(^-^)

> ほんまに今年ももう終わりやでえ〜。はやっ!

 だね、わめにとってはいい年であったように思います。ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
Posted by わめ at 2005年12月27日 19:45
>わめも以前はnanaちゃん以上にバリ度爆発してましたからねぇ

この時のわめさんに出会わんでよかった。

>nanaちゃんの乱入とかあって、ハラハラしてみてます。

nanaちゃん行くところなくなってきたのかな。

>だね、わめにとってはいい年であったように思います。

それは何よりです。
Posted by ナマズ at 2005年12月27日 20:13
ナマズさん、こんばんは。^^

> >わめも以前はnanaちゃん以上にバリ度爆発してましたからねぇ
>
> この時のわめさんに出会わんでよかった。

 二十代の頃は共産党の青年組織、民主青年同盟の事務所に子飼いの学生部員一名を連れて突撃もしましたよ。笑
 多勢に無勢でしたが喧嘩腰で乗り込んで数時間議論し、県の青年部長ってのも途中から駆けつけてきましたが惚れ込まれて危うくスカウトされるところでした。爆 おかげで無傷で帰れましたが。C=(^◇^ ; ホッ!

> >nanaちゃんの乱入とかあって、ハラハラしてみてます。
>
> nanaちゃん行くところなくなってきたのかな。

 学会批判には過敏になっているようですし、反対勢力と戦おうとしているのじゃないかな・・・

> >だね、わめにとってはいい年であったように思います。
>
> それは何よりです。

 ナマズさんはどうでしたか?^^
Posted by わめ at 2005年12月27日 21:38
おはようございます。

>二十代の頃は共産党の青年組織、民主青年同盟の事務所に

ブッハー、すご過ぎです。
よく命がありましたね。
信念というものも馬鹿にはできませんな。

>学会批判には過敏になっているようですし、

わめさんが、ぜんさんを諭してくれて良かったです。

>ナマズさんはどうでしたか?^^

まあ、色々あって面白かったです。





Posted by ナマズ at 2005年12月28日 02:27
 ナマズさん、(*゜ー゜)vオハヨ仲間♪

> >二十代の頃は共産党の青年組織、民主青年同盟の事務所に
>
> ブッハー、すご過ぎです。
> よく命がありましたね。
> 信念というものも馬鹿にはできませんな。

 当時正義感は人一倍ありまして、学会のことは客観的に見れなかったのに(笑)、民青(民主青年同盟)の文化グループの皮を被っての孤独な青年取り込み作戦に友人が危うく引っ掛かりかけたことが発端なのですが、話せば分かると言うのか以後音楽活動を通じて民青メンバーが仕切っていることが多い市の青年協議会や青年団とも交流を持ったりして思想はともかく人間的交流は持てるようになりました。^^

> >学会批判には過敏になっているようですし、
>
> わめさんが、ぜんさんを諭してくれて良かったです。

 三ちゃんにアホなんて言うよりものすごくつらかったけど、分かってもらえる人にしか言えないから。涙

> >ナマズさんはどうでしたか?^^
>
> まあ、色々あって面白かったです。

ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
Posted by わめ at 2005年12月28日 02:47
>難しいと決め付けると思考停止になっちゃうぞw汗

最近、思考停止するとこ、自分でわかるんですよ。
空き容量が足りませんって出てくるもん。
こないだも複合機の使い方説明してもらってて、
あっ、これはいらんなと思うた時点で停止してるんがわかりました。てへ。

>三ちゃんにアホなんて言うより〜

???なんでいきなり出てくるかなあ〜???
Posted by 三九郎 at 2005年12月28日 10:05
 ぜんさん、こっちにこないかな・・・

 ぜんさんにお返事書いたけど読んでもらったら削除したいな・・・
Posted by わめ at 2005年12月28日 18:23
 三ちゃんのコメント無視しちゃったw笑
 放置しとこ。^^
Posted by わめ at 2005年12月28日 18:24
放 置 さ れ た ・ ・ ・
Posted by 三九郎 at 2005年12月28日 18:28
>民青(民主青年同盟)の文化グループの皮を被っての孤独な青年取り込み作戦

友達思いのわめさんですね。

こういう危険な思想の方々との話あいは、一歩間違えると殺されるから命がけですね。

度胸あるわー。

>???なんでいきなり出てくるかなあ〜???

三九朗さんのことが好きなんですよ。
許してあげて。

Posted by ナマズ at 2005年12月28日 21:19
 三ちゃん、ナマズさん、こんばんは。^^

 三ちゃん、ここでぜんさんへのコメントは削除したいって書いてるにレスするんだもんな・・・
 こっちで書いてくれたらよかったのにと少々不満を言ってみたりして。(´・ω・`)ショボーン

 ナマズさん

> こういう危険な思想の方々との話あいは、一歩間違えると殺されるから命がけですね。

 若かったですからねぇ。汗
 無事帰ってこられるかなぁなんて学生部員と話しながら、それでも当時は諸天善神に守られているはずだと勝手に思い込んでいましたからね。冷汗w

> 三九朗さんのことが好きなんですよ。
> 許してあげて

 ナマズさんも(*δ,δ)σス・キ・ヨ♪♪
Posted by わめ at 2005年12月29日 00:22
おはようございます。

>諸天善神に守られているはずだと勝手に思い込んでいましたからね。冷汗w

こういう思いがあると結構強いですね。
いままで消極的だった人が、積極的になることで物事がうまくいくってありますもん。

ただ無謀になりすぎる恐れもあるな。

>ナマズさんも(*δ,δ)σス・キ・ヨ♪♪

ドキ!


Posted by ナマズ at 2005年12月29日 02:31
こっちで書いても、意味ないやん。

一緒に削除してもらっていいですよ。
Posted by 三九郎 at 2005年12月29日 09:01
あ、皆こっちに居る・・。

削除はしなくても・・・ってわめさんブログですから全ての権限はわめさんに有りますけど。

けど、わめさんやみんないい人だ。(しみじみ)

思想や主義主張が多種多様だからこそ人間らしいと思う今日この頃なのでした・・・。

って何まとめてんだ!って突っ込みが入りそう。
Posted by ぜん at 2005年12月29日 11:47
三ちゃん、ぜんさん、(;´ρ`)イマオキタヨ

わめは本家で書いていることはホントのお思いもあるんだけど、それはホントを隠す必要がない場合に限ってのことです。

三ちゃんがこっちに書いても意味ないじゃんって言ってるけど、あっちに書かれてもホントの気持ちでお返事できないもん。涙

わめの本家ブログのポリシーみたいなものは、例えば手前勝手な交通ルールを教える団体があって、そこの会員の中にはそれを間に受けて公道を車でその手前勝手な交通ルールで走っていて他のドライバーに迷惑や、中にはそのために事故の原因まで作って怪我をさせている状況があるとして、わめはその手前勝手な交通ルールが間違っていると思うし、その手前勝手な交通ルールで運転するドライバーも間違っていると思う。でも間違っているって思っていることを言って「はいそうですか、改めます。」って団体じゃないし、ドライバーでもないと思う。むしろ反発されて「お前らの交通ルールが間違ってるのに気がつかないのか」と余計に増長させ被害者を増やすことになるとわめは経験・教義上思ったりする。
わめは結果として手前勝手な交通ルールを改めて貰える様な言動をしたいと思っての記事やコメントを書いてます。だからホントに思うことばかりが書けないし、ぜんさんのお返事で愚癡って書いたのはわめの失言で謝りたい気持ちなのですが、先々の結果がよくなるような言動をして欲しいというわめの願望からなのです。
 このような思いはわめの本音ですのでやっぱりこのコメントも削除することになるかもしれませんが、いずれ冗談ぽくチョンガーさんがシナプスさんっちで立てたスレ「チョンガーが創価学会を肯定してみよう!」みたいなことをやってみようかとも思っていますが、学会を支えているような学会員の鏡のような人を演じてみたいと思いますけど、それに三ちゃんやぜんさんがぶつかってきてくれれば分かると思うのだけど、おそらく読み手の学会に批判的な方の一定比率の方は学会理解者になってしまうような気がします。それだけ根深いものがあるように思います。

 今後も”学会”とか特定の団体及びその会員についてのわめのコメントは、おそらくホンネで書けないことが多いと思います。そのホンネで書いてないわめのコメントに、ホンネをぶつけられたらわめはどう返事していいかとっても苦しいです。涙
 
 三ちゃん、ぜんさんのお返事がきたら、このコメントは削除します。m(_ _"m)ペコリ
Posted by わめ at 2005年12月29日 12:40
どうせ削除するんだからホンネ書いちゃおう。(^^;;

”創価”の付くものを百羽ひとからげ(創価はカルトなど)にして下手な鉄砲も数打ちゃ当たる的なことは、対象外にすべき良識的な人やよりよい方向にと努力されている方にも玉が当たることにもなって、よかれと思って言ったことが逆効果になってしまう危険が多くあるように思います。問題の本質を見極め、しっかり的を射ないと意とは逆の結果を生む可能性が高いように思うのですが・・・
Posted by わめ at 2005年12月29日 14:04
わめさん、メッセージ読ませていただきました!

前半は旨い例え話(ルールのくだり)だと感心し、後半はわめさんの苦悩を感じ申し訳ない気持ちになりました・・・。

ぶっちゃけた話、私が問題視している事は創価問題に限らず、世相の全てに及んでます。

自分で政治家になろうかと考える程(なれませんが)今のこの国は病んでいます。

一人の声では力不足なのは承知ですが、声を挙げずにいられない・・・。

もし創価が政治に介入しておらず、反社会的な行為を行わず、規模の小さい教団でしたらこんなに皆が声を挙げないのでしょう。

権力や巨大な財力がなければ十分に行政が対応できますし。

わめさんのコメントや皆さんの発言はこれらを見ている不特定多数の方への問題提起として、考えるきっかけになる・・・と思って「読まれる」前提でいつも書かせて頂いてます。

下手な鉄砲・・・数打ちゃ当たる・・・・う〜〜〜〜んん・・・。

非力な民衆が巨大な権力や圧力に対峙するには「数を打つ」ことは大事じゃないのかな・・・。

ダイエットにおけるリバウンドの様な批判に対するゆり戻しを危惧されているのも分かります。

ただ特定個人を攻撃したり、感情にまかせた書き込みでない限り何か妄信さんやバリさん達の心に響く事は無いのでしょうか? 同じ人間なのですし。

多分薬物中毒などと同等に「宗教」にも禁断症状や後遺症が存在するのでしょうけど、口をつぐむ事が良い結果を残すとはどうしても(私は)考えられないのです。

これも一方向な意見の一つではありますが。
Posted by ぜん at 2005年12月29日 16:00
 ぜんさん、こんばんは。^^

> 非力な民衆が巨大な権力や圧力に対峙するには「数を打つ」ことは大事じゃないのかな・・・。

気持ちはわかりますが、巨大な権力や圧力と言うのは幻のようなものに思うのです。
そんなものはないと言う意味じゃないですよ。
主に先導する一部(と言っても数万規模でしょうがw)の人達がそのような幻を作り上げているだけなように思うのです。

> ダイエットにおけるリバウンドの様な批判に対するゆり戻しを危惧されているのも分かります。
> ただ特定個人を攻撃したり、感情にまかせた書き込みでない限り何か妄信さんやバリさん達の心に響く事は無いのでしょうか? 同じ人間なのですし。

怖いのは先程言った先導する一部の人達ではなくて世間にそんな害を及ぼさない人達がその何十倍何百倍もいるわけで、その方たちがどのような動きをするかが大きななポイントを占めているように思うのです。
ここを叩くと叩かれる覚えがない方達ですから学会擁護に回る可能性もあり、そのような方たちには世間からも同情が集まる可能性もあります。

> 多分薬物中毒などと同等に「宗教」にも禁断症状や後遺症が存在するのでしょうけど、口をつぐむ事が良い結果を残すとはどうしても(私は)考えられないのです。

口をつぐむんじゃないですw わめの多くの記事を見てください。
主な一部とその他大多数に向けたメッセージがほとんどだと思いますが・・・
Posted by わめ at 2005年12月29日 17:24
> 怖いのは先程言った先導する一部の人達ではなくて世間にそんな害を及ぼさない人達がその何十倍何百倍もいるわけで、その方たちがどのような動きをするかが大きななポイントを占めているように思うのです。

大多数を占めるこの方達は、ぜんさんだってターゲットじゃないと思うのですが、結果的にはターゲットとされてしまっているように思います。
Posted by わめ at 2005年12月29日 17:24
ぜんさん

林道義氏のプロフィールから「私の思想遍歴」を是非読んでいただきたいと思います。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/profil.html

 ぜんさんの求めるもの、その理想的な思想がわめには分かりませんが、少なくとも既存の思想を壊すことをお考えでしたらより理想的な思想を提示し社会にアピールすべきであると思います。それが多くの方の支持を受けることならその目的は果たされるのではないかと思います。
 わめは歴史が物語るようにそれぞれの思想にはそれぞれの問題が潜むように思います。ですのでわめは思想啓蒙はやらないですし、だからといって現状を肯定する気もサラサラありません。
 何ものかを壊し新しい思想を打ち立てるというより、現状をよりよき方向にと変えゆく努力をしていこうと思います。
Posted by わめ at 2005年12月29日 18:37
ぜんさんこんばんは

>ただ特定個人を攻撃したり、感情にまかせた書き込みでない限り何か妄信さんやバリさん達の心に響く事は無いのでしょうか? 同じ人間なのですし。

その人の好きな物を批判せず、どんな物でも少しは良いところがあるから、そこをほめてあげていくことが大切だと思います。

ゆっくり時間をかけて、バリさんに敵ではないということをまずは分かってもらうことが大事かと。

でないと、敵(自分の大切な物を否定する者)とみなした人の文は、どんなに正しいことが書いてあっても、怒りがじゃまをしてちゃんと読めなくなるから。

ネットでの文章が人の心に突き刺さる力は強すぎますからね。

リアルだと、その人の表情や口調などで言葉がやわらぎますが、ネットだといい物も悪い物も直接心に突き刺さるから、心が弱っている人や、何かを強信している人とのコミュニケーションはかなりの注意が必要かと思います。


Posted by ナマズ at 2005年12月29日 20:09
わめさん、いつもリンクを示して戴き有難う御座います。

上記の林氏の思想遍歴ですが、かなり共感でき
「!」な印象です。

ちょっと時間を掛けて熟読してみます・・・。
Posted by ぜん at 2005年12月29日 20:12
ナマズさん、お気遣い戴き有難う御座います。


仰るとおり現実でも強信さんとのコミュニケーションは困難を伴ないます。

確かにネットですと本音や直接的な表現が発露し易いですね・・・。

心掛けます。
Posted by ぜん at 2005年12月29日 20:16
>仰るとおり現実でも強信さんとのコミュニケーションは困難を伴ないます。

ホントそうですね、下手すると殺されますから。

Posted by ナマズ at 2005年12月29日 20:36
ナマズさん、ぜんさん、こんばんは〜^^

やっぱコメント削除はやめますw 自分の書いたことには責任もたなきゃね。(^^;;
でもやっぱりホンネはあまり書くべきじゃないと思いますのでなるべく困らせないで下さいね。m(_ _"m)ペコリ

> 上記の林氏の思想遍歴ですが、かなり共感でき
> 「!」な印象です。

☆^∇゜) ニパッ!!

> ホントそうですね、下手すると殺されますから。

ヽ(・∀・;)ノ アヒャッ!
Posted by わめ at 2005年12月29日 21:01
こんばんわ、知らんまになんか…

わめさんのやなとこがどんどん出てきてるような。
僕が勝手に感じるんですけどね〜。
正論ぶつけて「どうや」ってな感じかな〜。

ややこしくなるから、削除してもらったほうがいいかな。
Posted by 三九郎 at 2005年12月29日 23:29

> わめさんのやなとこがどんどん出てきてるような。
> 僕が勝手に感じるんですけどね〜。

。・゚゚・(>_<)・゚゚・。 ってどれのこと?

> 正論ぶつけて「どうや」ってな感じかな〜。

一般的な正論は俗衆増上慢ってことで通じないと思うぞ・・・

> ややこしくなるから、削除してもらったほうがいいかな。

三ちゃん、言葉が少な過ぎw 何がややこしくなるかもわからへんやん。汗
Posted by わめ at 2005年12月29日 23:43
ごめんごめん、なんかさ〜。

>一般的な正論は俗衆増上慢ってことで通じないと思うぞ・・・

ようわからんけど、わめさんが思ってることを書いて、
それに対しての意見がわめさんに届いてない感じがするんやけど〜。
ぜんさんは僕なんかよりいっぱい考えて書きこんでると思うし、
微妙な捉え方の違いが伝わってない気がする。
言うてる僕もちゃんと理解できてるとはいえんねけど、
まあネット上では無理な注文かな?

ややこしくなるのは、僕の方ですね。
こんなこと書きこんだらゆったり正月過ごせへんもんね。

ズバリものいうわめさんは好きです。また年明けにね〜。
Posted by 三九郎 at 2005年12月30日 00:17
 三ちゃん、お返事アリガト!(´▽`)

 俗衆増上慢ってのは、一般の仏法に無知な人が仏法(学会や学会員)を非難する人のこととされてて、そんな人が出てくるのは自分の信心が進んでいるということになって、非難をそう見切って更に仏道修行に励まなければならないと言う教えです。
 非難すると余計に頑張るぞ〜って学会員はなると言うことです。(>▽<;; アセアセ

> ようわからんけど、わめさんが思ってることを書いて、
> それに対しての意見がわめさんに届いてない感じがするんやけど〜。
> ぜんさんは僕なんかよりいっぱい考えて書きこんでると思うし、
> 微妙な捉え方の違いが伝わってない気がする。

いえ、届きまくってますよw汗 ぜんさんもよく頑張っていると思いますし。
でもそれじゃ逆効果を生むことが多いし、ナマズさんの助言もそうだと思うけど相手を怒らして空回りしてこっちが苦しむことになると思うんだよね。
向うは地獄行きの人が何かほざいてる程度にしか思われないし。
こんなの虚しく思わない?

> 言うてる僕もちゃんと理解できてるとはいえんねけど、
> まあネット上では無理な注文かな?

三ちゃんが学会員の思考を理解できてないだけのことかもよw汗

> ややこしくなるのは、僕の方ですね。

思うことは何でも書いてくれるのはうれしいです。^^

> こんなこと書きこんだらゆったり正月過ごせへんもんね。

それは言えてるw わめはゆったりなんかできませんが。涙

> ズバリものいうわめさんは好きです。また年明けにね〜。

相手(宗教団体・人)を特定しないで話す場合にはズバリこれからも言いますよ。
特定して話す場合にはホンネは出せないと思うけど・・・(´・ω・`)ショボーン

三ちゃん、よい正月をお迎え下さい。来年もよろしくね〜(゜▽゜*)ニパッ♪
Posted by わめ at 2005年12月30日 00:53
>非難すると余計に頑張るぞ〜って学会員はなると言うことです。

知らんかった。
何か究極のポジティブ集団ですね。

あわん人には徹底的にあわないから苦しいだろうな。






Posted by ナマズ at 2005年12月30日 01:41
わめさん、こんにちは。

月日が経つのは実に早いもので、今年も後一日と成りました。
ああっ、今年も何も結果が出せなかったな〜〜。泣

今年後期は色々と御世話に成りました。そして、来年も宜しくどうぞです。

良きお年をお迎えください。

それでは。
Posted by 孫悟海 at 2005年12月30日 15:25
こんにちわ〜。

わめさんがぜんさんに紹介されていたリンク先に今首ったけ(死語?)になって読みまくっておりまする。
自分自身でモヤモヤしていた事に対する答えのようなものが見つけられて、晴れ晴れとした気分でお正月が迎えられそうです。

という事で、良いお年を〜。
Posted by 知沙 at 2005年12月30日 16:03
 ナマズさん、孫さん、知沙さん、コメント Thanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks

> 何か究極のポジティブ集団ですね。

 究極のポジティブ集団、ピッタリの言葉のように思います。(^^;


孫さん

> 月日が経つのは実に早いもので、今年も後一日と成りました。
> ああっ、今年も何も結果が出せなかったな〜〜。泣

 早いね〜 今年も残り20時間ほどになってしまいましたw
 結果かぁ 結果は随分後になって現れてくるものじゃないかな・・・
 嘆く必要などナイ!! ◇ミ\(°ロ°\)三三(/°ロ°)/ミ◇ ナイ!!

知沙さん

> わめさんがぜんさんに紹介されていたリンク先に今首ったけ(死語?)になって読みまくっておりまする。
> 自分自身でモヤモヤしていた事に対する答えのようなものが見つけられて、晴れ晴れとした気分でお正月が迎えられそうです。

 (ノ´▽`)ノオオオオッ♪ それはよかったです。^^
 わめには「ユング研究」についてのこの方のご意見にもすごく勉強になりました。

 皆さん今年は大変お世話になりました。
 良いお年をお迎えくださいね〜♪ d(⌒o⌒)b♪
 来年もよろしくお願いいたします。<(_ _)>
Posted by わめ at 2005年12月31日 03:55
毎回、毎回、楽しいレスありがとうございました。

来年はポジィティブ軍団に対抗して、ネガティブにいこうかな。


来年もよろしくお願いします。
Posted by ナマズ at 2005年12月31日 05:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11013916
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。